かも、せどりやめたってよ

こんにちは!かもです!

ツイッターを見てる人はなんとなく分かると思いますが、僕はせどりをしていません。
いつだっけな。たぶん半年前ぐらいにやめました。

特に何も言うことなく、だらだらとツイッターを続けていくつもりでした。
ただ、せどりをしていないの?とたまに聞かれるので、1回きちんと話しておくべきかなと。

ということで、辞めた理由を話しておきます。

自己紹介・せどり歴

知らない人のために説明しておきますと、元々は新品せどらーです。
活動地域は九州全域。最高月商は200万。ほぼ店舗せどりのみ。

せどりを始めて半年で脱サラをして、1年半でサラリーマンに戻ったという異色な経歴を持っています。

経歴と言うか黒歴史ですけど。当時の僕は輝いてたね。
せどりや脱サラの失敗を自信満々に話す人はそんなにいないので、せどらー界では異端児でしょう。ていうか、せどらーですらない

なお、ネタがないのでツイッターで適当なことを呟いて、順調にフォロワーを減らしています。
そんな僕です。

せどりをやめた理由

飽きた。

それ以上でもそれ以下でもありません。飽きました。

某店に入った時の「やまーだまだまだ安いんだ ヤマダの安さ…」ソングを聞くだけで、吐き気がします。
某店でまるこちゃんが頑張ってる声を聴くのもうんざりしました。

遠征も飽きました。というか、車に乗ること自体が嫌になりました。
売上通知に感動もしません。返品も無感情で処分するだけ。

電脳せどりも楽しくありません。なお、リサーチを楽しいと思ったことも一度もありません。

割と致命的な部分で飽きてるので、せどりはもう無理だと思って辞めた次第です。

そもそもせどりをなんで始めたのか

モチベが微塵もない理由にせどりで達成したかった目標を全てクリアしたってのもあります。

  1. サラリーマン以外で稼いでみたい
  2. 脱サラしてみたい
  3. 残業地獄から抜け出したい

上記が副業に手を出したきっかけです。
で、せどりで全部達成しました。

脱サラは最終的に失敗しましたけど、それもまた人生です。
今は割と自由気ままなので、生活面での不安は特にありません。

脱サラについてはNoteで記事を書いてます。気になる方はこちらで。 1つ目は有料記事なので注意。

  1. 【脱サラ失敗談】月商200万円せどらーが専業を諦めた1年半の軌跡
  2. 脱サラを諦めサラリーマンに戻って1年の話

他にせどりで達成したいことはないのか

せどりを飽きてから実際にやめるまで、多少なりとも考えました。
Twitterでせどらーの発信も見ました。

結論として、せどりでやりたいことは見つかりませんでした。

  • OEM、メーカー仕入れ、輸出入が楽しそうに見えない
  • 楽しくないことを続けてまで金に魅力を感じない

こんなとこです。
誰かも言ってましたけど、サラリーマンがすでに面倒なのに副業まで面倒なことをするのは拷問でしかありません。

だからやめました。そういうことです。

好きなことで稼ぎたい

じゃあ、副業はもうしないのか。というと、そういうことでもなく。
今は楽しいことでお小遣いを稼いでいます。

もともと書いていたレビューブログを本格的に再開して、収入源としました。
現段階で毎月5万円弱を稼いでおり、お小遣いとしては十分。

最終目標は月間10万PV。そこに到達したら次にしたいことを始めます。

飽きたけど、せどりには感謝してる

専業で最高月商200万円。
10人に聞けば10人とも気が狂ってると評するレベルです。副業でも余裕で越えてる人いるからね。

でもまあ、それでも収入としては悪くなかったね。当時は消費税対象者でもなかったので。
やっぱせどりって即金性はありますね。ブログじゃこうはいかなかったよ。

せどりのおかげで、副業で稼ぐイメージがついたのは大きいです。

副業は怪しいイメージありますからね。やっぱ自分で達成しないと信じられません。
おかげで、色々な副業への抵抗感はなくなりました。

ずっと続けるもんでもないな

これは僕の師匠も言ってますけど、延々とせどりを続けても良いことはそんなにありません。
形として残るものが無いんですよね。やめたら今迄のものは全部なくなりました。

知識があるじゃんって言われますけど、別にせどりの知識を実生活で使いませんし。
安く買えると言っても、せどりだから買っていただけなんですよね。プライベートでそんなにモノはいらない。

もちろん物販を伸ばすのはアリです。
実際、知人のせどらーはメーカー仕入れや輸出入に進んでいます。

情報発信もアリです。
副業初心者にスキルを身に着けさせるのは立派なことだと思います。

僕みたいに別の副業に手を出すのも1つの道です。
ブログはいわゆるストックビジネスに近いので、せどりの次として有用です。

そうではなく自分だけで単純転売を続けること。それは将来的に見ると不毛な気がしないでもない。

この辺は賛否両論と思います。ただ、脱サラ中の僕は単純転売だけだと数年で死ぬと思いました。

最後に

だらだらと書きましたが、以上がせどりをやめた理由です。
単純に僕はせどりの適性がなかっただけかもしれません。

そう考えると、適性が無いのに稼げるせどりは凄いとも言えますね。

なので、せどり自体は否定しません。
ただし、苦痛を感じてまでせどりを続けている人は一回考えた方が良いかもしれない。

所詮は副業なんですよ。体力ならいざ知らずメンタルまで追い込んでするもんじゃない。
やめたら死ぬなら続けるべきなんですけどね。

再開はしません。もったいないと言われたこともありますけど、もう僕には無理だなあ。

おすすめの記事